ページトップへ
二見興玉神社

結婚式

       

清き渚の二見浦

男岩・女岩の間を大注連縄により固く結ばれし夫婦岩に見守られ 晴れの日の舞台に夫婦岩の当社の御神前にて結婚式を執り行います。

お申し込みのご案内

挙式

挙式時間

午前9時~正午・午後1時~午後3時の間
1月中及び祭典等によりご希望の添いかねる場合がございます。

所要時間

約40分 挙式30分程前に新郎新婦様・両家代表様へ式の御説明をさせて頂きます。

ご御参列人数

40名まで(新郎家20名・新婦家20名)

控え室

新郎・新婦・親族様に各一部屋ずつ御準備致します。
式が二件目の場合御使用に添いかねる事があります。

初穂料

八万円 挙式1か月前から式の当日の間にお納め下さい。
(お申込み時に、内金二万円をお納めいただきます。)

お申込み

お電話か、ご来社にてご希望の日時をお問合せ下さい。
仮予約をされる場合1ヶ月とさせて頂きます。
(1ヶ月過ぎますと自動的に解約致します。式より3ヶ月以内の場合期間は2週間と致します。)
お申し込みは内金二万円を添えて、当社申込表を提出にて正式にお申込みと致します。
(内金は返金致しません。)

式後にお渡し致します

御神札・誓詞(袋付き)・夫婦守・夫婦箸・夫婦湯呑

写真撮影について

挙式中の個人・参列者による写真撮影・録画はお断り致しております。
※ 神前での結婚式はパーティーやイベントではなく、厳粛な人生行事になります。
ご参列の皆様は、新郎新婦様の御多幸を願いご参列されるお立場になります。
写真業者による撮影は、事前にお問い合わせ下さい。


二見興玉神社では御神前での挙式のみを行っております。
新郎新婦様・御参列の皆様の貸衣装・着付け・お写真・披露宴等は各自にてご手配いただきます。又は、近隣各業者をご案内申し上げます。

神社結婚式 神社結婚式

結婚式式次第

太鼓たいこ 始まりの合図を告げます。
修祓しゅばつ 式に先立ち御参列の皆様をお清めします。
斎主一拝さいしゅいっぱい 式の始まりに斎主に併せ御神前ごしんぜんに一拝致します。
献饌けんせん お供えを御祭神に献じます。
祝詞奏上のりとそうじょう 新郎新婦様の御結婚の旨、ご両家の末永い繁栄をお祈りし祝詞のりとを奏上します。
三献の儀さんこんのぎ 夫婦固ふうふがためのさかずきを取り交わしていただきます。
誓詞奏上ちかいのことばそうじょう 新郎新婦様が、夫婦相和して幸福な家庭を築く事を御神前に誓います。
指輪交換ゆびわこうかん 新郎新婦様が、記念の指輪をお取り交わしていただきます。(ご希望の方)
舞楽奉奏ぶがくほうそう 新郎新婦様・御両家の弥栄を祈念し豊栄の舞とよさかのまいを奉納します。
玉串拝礼たまぐしはいれい 神前に進み、感謝と祈りを込めて玉串を奉り拝礼します。
親族固盃しんぞくがためのさかずき 新郎新婦様の御多幸と両家の繁栄を祈り一同で盃を納めます。
撤饌てっせん 御祭神へのお供えを撤します。
斎主一拝さいしゅいっぱい 式の納めに斎主に併せ御神前に一拝致します。